ゼロストアで月額0円でショップを運営するとなると 
決済方法は、代金引換のみ。 
購入者の手動による銀行振込は利用できません。 
カートやショップへの表示すらできません。 
  
代金引換は手数料もかかることだし、  
購入者のことを考えると 
もう少し支払方法の選択肢がほしいところです。 
 
様々な支払い方法に対応するとなると 
やはりオプション契約となり、 
月額利用料と決済手数料は 
経費として欠かせないものということでしょうね。 
 
ゼロストアも利益を得る必要もありますので 
基本的なカートシステムは無料で、間口を広くし、 
決済手数料やメルマガ配信数や登録商品数など 
「もっと」使いたい部分を 
有料とする仕組みだと感じられました。 
 
完全に月額0円でのネットショップ運営は 
なかなか難しいということです。 
 
それでも! 
月3,990円や4,990円でクレジットカード決済や 
コンビニ決済に対応できるのは魅力的です。
 
ネットショップ構築サービスや 
大手ショッピングモールへの出店となると 
この金額以上必要となります。 
 
システムを利用して物を売る以上は 
コストがかかるのは必須。 

利用料だけではショップ運営はできません。
決済のシステムの利用料や、その決済手数料。
発送時の梱包材などなど。

0円がいいかもしれないけれど 
月10,000円で便利になるなら、それもいいかもと思い始めました。 
そこは無駄なコストではないでしょうから。
その分、売り上げがないといけませんが…。 
 
これって、ゼロストアの思惑どおりかもしれませんね。