旅は、ごちそう。(中川賀代子)

戸田ゼミコラムのアーカイブです。このコラムはすでに連載を終了されています。

2011年10月

以前にも、これまでプリントアウトしてきた料理のレシピを
Evernoteへ保存している事を書きました。

レシピを読んだ時には、作ってみようとプリントアウトするのですが
実際に、時間がかかるとか、面倒とかで
作っていない料理が結構ありました。

そんなレシピはゴミ箱へ入れながら
時間がある時に、せっせとEvernoteへ。
料理レシピは100個くらいになりそうです。

私としては、
整理してもこんなにある!?っていう感じです。

インスタントや加工品は
あまり使いたくない。ほどほどに。
できるだけ時間をかけずに、手を抜いて。
そんな気持ちがあるから
料理の手順は、5個くらいでまとまっている簡単な料理とか、
下拵えとか、たれの配合とか、
そんな覚え書きがほとんどです。

いくら気張っても、たいした物は作らないんですね。
毎日の家庭料理ってそんなもんでしょうね、きっと。

あと少し残っている
プリントアウトのレシピと手書きのノート。
これをまとめたら、料理本をどうするか考えます。

料理本って、写真とかきれいだったりして
ちょっと趣味で買ったものもあるのですよね。
これも結局、作らずじまいで
本棚に収まっている本のほうが多い。
そういう本は、古本屋さんへ持っていきますか。

だんだんと、
作ってみたいという料理への挑戦の気持ちが
小さくなってきている気がします。
年齢とともに嗜好が変わってきているのでしょうか。
生活も変わっているかな。

空海と密教美術展を見てから
1ヶ月以上も経ってしまいました。
もうすでに会期も9/25で終了。
50万人以上の方々が来場されたようです。

今も思い出すのは、
とても大きな曼荼羅と、仏像の数々です。

これまでにもマンダラという印刷物などは
見たことがあるのですが
その意味とか、教えとかは全く知ることもなく…。

曼荼羅とは、「見るお経」なんだとか。
やっぱり見たまま、感じるままではなく
その意味を知ろうとする事で
さらに感じることも違ってくるかもしれない…
と思ったこと。

そして仏像には、
象や鳥などの動物がモチーフとなっているのは驚きました。
しかも、リアル。
イケメンが多いし。(←バチアタリ)

なぜ動物が取り入れられているの…?
密教だから…?
私の知らない事がいっぱいです。

たまたま東京へ行ったついでに
見ることができた「空海と密教美術展」ですが
見た後に興味を持ってしまいました。

最近、東寺のホームページを見ています。
空海が唐から持ち帰った教典や法具などが納められています。

とてもステキなホームページで
時間がある時には、少しずつ読んでいますが
京都へ出掛けたくなっていますねぇ。

立体曼荼羅の仏像もこちらに安置してありますから
ぜひ実際に、東寺で見てみたいものです。
行くなら、弘法市のたつ21日か。
…なんて、計画中です。

「みんなのビジネスオンライン」
Googleの新しい事業です。
個人事業主や中小企業向けの支援が目的…らしいです。

「簡単&1年間無料で始められるホームページ作成支援サービス」。
新規でドメイン取得もできます。
1年間無料サービスとは、太っ腹ですね。

ホームページ作成は、Jimdoです。
業界別にデザインテンプレートが用意されていて
ブラウザ上で、ホームページが作成できるサービスです。

「みんビズ」を申込むと、Jimdo.jpからメールがきます。
入り口はGoogle。中身はJimdo。
そんなイメージです。

どうしてこのサービスがスタートしたのでしょう?

日本のほとんどが中小企業で、
ホームページを運営している個人事業主や中小企業さんは
全体のその数から見ると、2割程度なんだとか。

そして、情報発信・提供をしていないことで
ビジネスチャンスを逃しているのではないか。
日本にはネットを活用する余地がある。
…ということだそうです。なるほど。

「みんビズ」で、Jimdoは、確実にユーザー獲得できます。
Googleは?
たぶん、アドワーズ(広告)利用者の獲得でしょうか。
みんビズに申込むと、いくらかのクーポンがついてくるようです。

ホームページを持つ企業を増やし、広告も増やす。
そんな構図が想像できますが
商店さんや中小企業さんにとっては、初年無料はありがたいものです。

みんビズ経由なので、費用はどうなのか。
JimdoProと価格は同じ11,340円/年。
ただし、jpドメインは17,640円/年。(JimdoProだと27,720円/年)
他社で取得したドメインはJimdoに移管できないので、
別途費用がかかりますね。

メールアカウント数とか、ショッピング機能など
いろいろとよ〜く調べる必要はあります。

ほんとに簡単にできるの?ここが問題ですね。

まぁ、そのあたりは、ご本人次第かと思いますが
ホームページ作成ソフトの購入は様子見でいいと思います。

ホームページって、そう簡単にできるものではないと思っていますが
せっかくのサービスなので
まずは慣れて、使いこんで、自社にあっているかどうか
吟味していくといいですよね。

↑このページのトップヘ